« ミドリバエ | トップページ | 今日の太陽(2015年09月02日) »

クロオオアリのけんか?

今日も雨模様の天気で、早めの秋雨前線が来たようです。 しばらくは太陽ともお別れです。

引き続き先日の清里で。 捨てるゴミを車に積んで出発しようとした時、足元のアリに気づきました。

Simg_0029_2Simg_0031_2

Simg_0028_2Simg_0030_2二組の大きなアリが、あたまをくっつけ合っています。 童謡にある 「 アリさんとアリさんがごっつんこ 」 の状態です。
体長が12~13mmくらいもあるので、クロオオアリの大型働きアリでしょう。 同じ巣穴のアリ同士が情報交換をしているのかと思ったのですが、少し見ていると状況が違うようです。
一組は石の上で大きなアゴを噛み合わせたまま、一進一退の様子です。 もう一組は噛み合ったままズルズルと右のアリが押されていくと、押されている方がくいっと腹を曲げて相手に向けました。 最初の組を撮影している間に、再び腹を戻してそのままズルズルと後退を始めました。 どうやら違う巣のアリ同志のけんかのようです。
あとで調べてみると、腹を曲げて相手に向けるのは、腹にある器官からギ酸を噴射するか、またはその姿勢を見せることで威嚇することが目的のようです。

もうしばらく見ていたかったのですが、遅くなるとまた渋滞に遭うので我慢しました。
(結局は断続的な渋滞に遭ってしまいました)

|

« ミドリバエ | トップページ | 今日の太陽(2015年09月02日) »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150994/62185677

この記事へのトラックバック一覧です: クロオオアリのけんか?:

« ミドリバエ | トップページ | 今日の太陽(2015年09月02日) »