迷子

エアコンを使っていないわが家は、原則として窓は開放です。 そんな台所の窓から今日、珍客が迷い込みました。 スズメの子です。 家内によると、何かに追われて飛び込んできたのかもしれない、とのこと。 台所の隅に入り込んでしまって、どうやって出たら良いのか分からない様子なので、なるべく触らないように、腰壁を滑り落ちない程度に支えてやって、ようやく窓から飛んででることができました。 やれやれ。

Simg_9361_2Simg_9362_2かなりトリミングしてあるので、粗い画像はご容赦を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アオメアブ

Ssimg_7788_3Ssimg_7793_Ssimg_7794_

清里で出会ったアオメアブ。 体長30mm弱。 アナベルの葉にとまり、落ち着かない動きの末に観測所の外壁にとまりました。 深緑の複眼は、光の当たり方によってさまざまな色に見えます。 いかにもどう猛そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホソヘリカメムシ

台風接近中。 涼しいのはいいのですが、夕方からは本体の影響が出始めるそうです。 被害が少なくて済みますように。

Ssimg_7717_3Ssimg_7709_3Ssimg_7707_3

先日の仕事場で、手すりにとまったホソヘリカメムシ。 ちょこまか動き回る割りには正面からの撮影を許してもらえました。 1階から回って入ってきた親子が 「 階段にハチがいて怖かったので、出口から入りました 」 と言っていたのは、こいつの飛ぶ姿を見たのかもしれません。 とまっている時には、いかつい肩のトゲと太い後ろ足のギザギザが目立ちます。 正面以外はなぜか ISO が 1600 になっていたので、荒れた画像になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

命日前のあおむし

明日は母の命日です。 うっかり仕事を入れてしまったので、1日早いのですが今朝早くに家内とお墓参りに行ってきました。 お彼岸に墓参した時に、線香台の金網が無くなっているのに気づいたので、今日は新しい網を持っていきました。 早起きをしたので眠い1日です。 夕方、家内と買い物に出た時、家の前のサンショにいたアゲハのあおむしに再会しました。 1齢・2齢の時以後、しばらく見失っていた子です。 再会記念の写真を撮るほんの身近い間に、2カ所も蚊に食われてしまいました。

Ssimg_7702_2Ssimg_7703_3Ssimg_7704_3Ssimg_7705_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナナフシ

Ssimg_7640_3Ssimg_7638_3先日出会ったナナフシ。 庇の下にいたのが、ゆっくりと下に降りてきました。 見学にきた子どもたちに、虫が好きか嫌いか確認した後で ( 嫌いだという子はいませんでしたが ) そっと教えてあげたところ、大好評でした。 65cmを完全に食っていたかもしれません。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日出会ったバッタ

昨日、昼食後に外で出会ったバッタです。 体長40~50mm、全身を鎧で固めたようでなんともカッコイイ姿です。 トノサマバッタの仲間かと思うのですが、よく分かりません。 ほんとは正面からも撮りたかったのに、逃げられてしまいました。

Ssimg_7636_3Ssimg_7635_3Ssimg_7634_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あいさつ?

Ssimg_7508_3昨日はアオドウガネの幼虫でアタフタしてしまい、アップできませんでしたが、早朝には訪問者がありました。 何げなく台所の窓から外を覗くと、すぐ横にアブラゼミがとまっていました。 鳴くでもなく逃げるでもなく、じっとしています。 もしかすると一昨日の朝、遅れて羽化した子が元気な顔を見せに来たのかもしれません。 そうだといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アオドウガネの幼虫(むし注意!)

イモ虫の嫌いな方は絶対に見ないで下さい!

この春先、カラスウリの鉢の先に芽を出した方が、あっという間に枯れてしまいました。 強風のせいかと思っていましたが、今朝、理由が分かりました。

遅れて芽を出した方は強風にもめげずに復活し、少しずつ生長しています。 鉢の土が少なく思えたので、枯れた方の鉢から土を少し元気な方に移しました。 すると! 何やら土の中で動くものが見えます。 何かの幼虫です。 ピンセットでつまみ出してみると、かわいげのない姿です。 調べてみると、どうやらアオドウガネの幼虫のようでした。 根を食い荒らす園芸の敵とのこと。 枯れた方の鉢を探ってみると、なんと! 13匹も潜んでいました。 もう植物体は影も形もありません。 完全に食い尽くされたようです。 こうなったらもう、鳥に食わせてしまいましょう。

1Ssimg_7516_3Ssimg_7518_3

Ssimg_7520_3Ssimg_7523_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅いよ~!

今朝は「たなくじ」が始まる前に、と、早めに家内とパンを買いに出ました。 帰り道、二人でセミの抜け殻を拾いながら歩いていると、6:30ごろ、もそもそ這っているアブラゼミの幼虫を見つけました。 もう日が当たっている道路の方に出てこようとしています。 思わず家内が 「 あなた、遅いよ!」。 このままでは危ないので行く手を塞ぐと、ようやく藪の下に入っていくことが出来ました。 これから脱皮してうまくいくでしょうか。 連れて帰るべきだったのか、未だに悩みます。

Ssimg_7496_3Ssimg_7497_3Ssimg_7498_3

Ssimg_7499_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムクドリ

最近、夕方になると近所の電線に、無数のムクドリがとまります。 どこからともなく集まってきて電線に並び、近くの木に向かって一斉に飛び立って行きます。 雀のお宿ならぬムクドリのお宿のようです。 遠目には同じようにとまっているよう見えますが、よく見ると、それぞれ個性があることが分かって面白いです。

Ssimg_7470_2Ssimg_7468_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧