クモの獲物(オオトビサシガメ)

先日の仕事中、電話の横に妙なものを発見しました。 何かの虫がクモの糸でぐるぐる巻きにされたもののようです。 日なたに持ち出し、カッターで糸を切り開いてみました。 どうやらオオトビサシガメのようです。 もちろん、すでに死んでいます。 昆虫を捕まえて体液を吸うサシガメを、こんなふうにぐるぐる巻きでエサにしてしまうのは、一体どんなクモなのでしょう?

Simg_0142_2Simg_0137_3Simg_0139_3Simg_0140_3

Simg_0205_3Simg_0214_3Simg_0216_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤とんぼ

しばらく前から高い所を飛ぶ赤とんぼは見ていました。 でも、手が届くところで見るのは今年初めてです。 春を待つ桜に止まる晩秋の赤とんぼです。

Simg_0041_3Simg_0042_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツマグロヒョウモン

朝、家内とパンを買いに出た帰り、ふとガードレールの支柱に何かを見つけました。 ツマグロヒョウモンの幼虫です。 すると、そのすぐ脇の歩道に、家内が次々と幼虫を発見。 ほんの1mほどの範囲に7頭もいました。 一番北側の1頭は35mm程度の体長で、さかんにスミレの葉を食べています。 ほかのみんなも、もう少し気温が上がれば朝食にかかるのでしょう。

Simg_9962_3Simg_9963_3Simg_9965_3Simg_9968_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蜘蛛の朝食

S_img_9961_2今朝、出がけに団地の階段室で蜘蛛が朝食を引っ張っているのを見かけました。
引っ張られているのはアメリカミズアブ(すでに死んでいる)、引っ張っている方はハエトリグモの仲間と思いますが、詳しい種類は分かりません。 けっこう重いらしく、持ち上げるのではなく引きずって運んでいるところでした。 カメラを向けると警戒して動きを止めるため、撮影には好都合でしたが、如何せん露出不足です。

アメリカミズアブで検索していたら、以下のような文献を見つけました。(アメリカミズアブ幼虫による処理に適した食品廃棄物)
http://www.kannousuiken-osaka.or.jp/_files/00075411/h2901.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シキミとカメムシ

近所でシキミを見つけました。 未熟でトゲのある実と八角に似た実が付いています。 白い花も咲いています。 ふと葉の裏に何かいるのを見つけました。 そっとひっくり返すとカメムシ! アカスジキンカメムシの幼虫のようです。 成虫の美しさの片鱗が見られます。

Simg_9876_2Simg_9878_2Simg_9877_2

Simg_9874_2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷子

エアコンを使っていないわが家は、原則として窓は開放です。 そんな台所の窓から今日、珍客が迷い込みました。 スズメの子です。 家内によると、何かに追われて飛び込んできたのかもしれない、とのこと。 台所の隅に入り込んでしまって、どうやって出たら良いのか分からない様子なので、なるべく触らないように、腰壁を滑り落ちない程度に支えてやって、ようやく窓から飛んででることができました。 やれやれ。

Simg_9361_2Simg_9362_2かなりトリミングしてあるので、粗い画像はご容赦を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アオメアブ

Ssimg_7788_3Ssimg_7793_Ssimg_7794_

清里で出会ったアオメアブ。 体長30mm弱。 アナベルの葉にとまり、落ち着かない動きの末に観測所の外壁にとまりました。 深緑の複眼は、光の当たり方によってさまざまな色に見えます。 いかにもどう猛そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホソヘリカメムシ

台風接近中。 涼しいのはいいのですが、夕方からは本体の影響が出始めるそうです。 被害が少なくて済みますように。

Ssimg_7717_3Ssimg_7709_3Ssimg_7707_3

先日の仕事場で、手すりにとまったホソヘリカメムシ。 ちょこまか動き回る割りには正面からの撮影を許してもらえました。 1階から回って入ってきた親子が 「 階段にハチがいて怖かったので、出口から入りました 」 と言っていたのは、こいつの飛ぶ姿を見たのかもしれません。 とまっている時には、いかつい肩のトゲと太い後ろ足のギザギザが目立ちます。 正面以外はなぜか ISO が 1600 になっていたので、荒れた画像になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

命日前のあおむし

明日は母の命日です。 うっかり仕事を入れてしまったので、1日早いのですが今朝早くに家内とお墓参りに行ってきました。 お彼岸に墓参した時に、線香台の金網が無くなっているのに気づいたので、今日は新しい網を持っていきました。 早起きをしたので眠い1日です。 夕方、家内と買い物に出た時、家の前のサンショにいたアゲハのあおむしに再会しました。 1齢・2齢の時以後、しばらく見失っていた子です。 再会記念の写真を撮るほんの身近い間に、2カ所も蚊に食われてしまいました。

Ssimg_7702_2Ssimg_7703_3Ssimg_7704_3Ssimg_7705_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナナフシ

Ssimg_7640_3Ssimg_7638_3先日出会ったナナフシ。 庇の下にいたのが、ゆっくりと下に降りてきました。 見学にきた子どもたちに、虫が好きか嫌いか確認した後で ( 嫌いだという子はいませんでしたが ) そっと教えてあげたところ、大好評でした。 65cmを完全に食っていたかもしれません。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧